スタンダードハングル

会話コース

スタンダードハングル会話コース

受講期間:6ヶ月

受講料:29,000円(税別)

ねらい

  1. 1.各課ごとにポイントがまとめられ練習問題も豊富ですから、効率よく重要表現を習得し、基本的な日常会話力を身につけていくことができます。
  2. 2.課の中で扱えない色々な学習事項を「学習メモ」として適宜掲載してありますので、応用するさいにも役立てて頂けます。
  3. 3.コラムでは韓国の文化などをとりあげ、言語の背景へも理解を深めます。

対象

・初めてハングルに接する方
・初歩レベルの方

内容

1カ月目

  • 出題範囲
  • ・母音
    ・半母音yw 母音字一覧
    ・子音の研修体系
    ・子音字の研修体系
    ・音節末の子音
    ・音節末の複子音
    ・連音(リエゾン)
    ・文章の読み方
    ・「~は~です」にあたる文型とその疑問文

2カ月目

  • 出題範囲
  • ・否定文の作り方と指示語
    ・存在を表す言い方(存在詞文)
    ・「いる」「いない」という言い方とその敬語形
    ・固有語数詞とその使い方
    ・年月日、時刻、曜日の言い方

3カ月目

  • 出題範囲
  • ・動詞の一番丁寧な言い方の平叙形、疑問形
    ・直接目的をとる動詞(他動詞文)
    ・動詞の現在進行形、現在連体形の作り方
    ・否定形の作り方
    ・日本語の連用形にあたる完了接続形の 作り方

4カ月目

  • 出題範囲
  • ・過去形の作り方
    ・「~してみる/するつもりだから」の言い方
    ・「~しましょうか/でしょうか」の言い方
    ・「~する予定だ」「~なら(条件付)」の言い方
    ・道を尋ねるときによく使われる表現

5カ月目

  • 出題範囲
  • ・やわらかく質問する言い方
    ・「~するように」「~しなければならない」
    ・新年のあいさつ、願望、理由の言い方
    ・「~した」という過去連体形、詠嘆表現など
    ・旧暦正月十五日を話題に伝聞の言い方など

6カ月目

  • 出題範囲
  • ・可能形、「~かと思った」という言い方
    ・願望表現、銀行でよく使う表現など
    ・「~するために」「~するやいなや」の言い方
    ・意志、推量、禁止を表す言い方
    ・用言の名詞形の作り方、基本的な構造

教材

テキスト「スタンダードハングル講座」1冊、テキストCD2枚、出題用CD1枚

添削指導

毎月1回、受講期間中6回