TOEIC®対策

英語学習法セミナー

COURSES

コース一覧

TOEIC®対策セミナー

多くの企業が社員の英語力評価の物差しとしてTOEIC®テストを採用しています。
2016年5月からTOEIC®の問題形式が変わり、長文を聞き取る、読み取る力がより必要になりました。東京外国語センターの“TOEIC®対策セミナー”、TOEIC®対策を含む“英語学習法セミナー”は、各種英語検定対策、英語学習法・上達法を長年にわたり専門に研究してきた講師陣が指導いたします。

  • ねらい

英語総合力を強化し、同時にTOEIC®の得点アップにもつなげます。

特徴

POINT01

指導経験豊富な日本人講師が担当します。

POINT02

文法・語彙・読解・聴解力強化に特化した研修です。

POINT03

TOEIC®形式の演習を豊富に取り入れ、実際の試験問題に慣れます。

POINT04

日本語による解説を充実させ、受講者の理解度、納得度を高めます。

POINT05

各自にあった自己学習方法を身につける手助けをします。

形態

  • 3~5日間の集中研修(合宿研修も可能)
  • 2~3時間/回、週1~2回のセミナー(30~50時間)

内容

文法力強化
  • 基本構文の復習
  • 動詞、前置詞、仮定法などの重要項目の重点練習
  • Part V (短文穴埋め)、Part VI (長文穴埋め)の徹底演習
読解力強化
  • ポイントをつかむ読み方の習得(速読法)
  • 日本語に訳さず、速く読む実力を養成(ノンストップリーディング)
  • Part VII (長文読解)の問題演習
聴解力強化
  • ネイティブの自然な速さの英語に慣れる練習
  • 何がポイントかを指摘し、話の要点を聞き取る練習
  • Part I ~IVまでのリスニング問題演習
語彙力強化
  • 上記の活動の中で新出単語をピックアップし、解説

ネイティブスピーカーの講師による、“リスニング対策セミナー”も実施しています。

英語学習法セミナー

「日本人に適した学習法はあるのか?」、「どうすれば話せるようになるのか、聴けるようになるのか?」、「TOEIC®のスコアを大幅にアップする方法は?」などの質問や疑問にお答えするセミナーです。東京外国語センターの専任日本人講師が熱意あふれる指導を行います。

セミナー概要

対象

新入社員、海外要員、TOEIC®の得点アップが必要な方

形態

1日(6時間)

定員

30名

内容

下記のカリキュラム(例)をご参照ください。(レベルにより異なります)

カリキュラム(例)

10:00~11:00

イントロダクション

・ミニリスニングテストおよび英語によるインタビュー
・一般に効果があるといわれている英語学習法は、本当に有効か?

11:00~12:00

日本人学習者の特徴と問題点
学校英語から実用英語への転換

12:00~13:00

昼食休憩

13:00~13:30

日常表現にみる具体例

・普段よく使っている日本語を英語で表現できるか?

13:30~14:30

英語力パワーアップ学習法

・「学習」プラス「練習」という概念の導入
・「必要性」の誤解
・スピーキングとリスニングの上達法

14:30~16:30

TOEIC®テスト対策

・TOEIC®テストにおける文法
・リスニング対策
・リーディング対策

16:30~17:00

まとめ

*講義中に受講者参加型のワークショップを随時行います。